icon for benefit1

身体

体質改善
免疫力アップ
美容効果

icon for benefit2

ストレス、不安感の解消
イライラの減少
集中力アップ

icon for benefit3

精神

ポジティブな考え方
穏やかで健やかな精神
思いやりの精神

法輪功を体験してみませんか?

法輪功(法輪大法)とは?

法輪功(ファールンゴン)は法輪大法(ファールンダーファー)とも呼ばれ、古代から伝わる気功修煉法です。簡単で覚えやすい5セットのエクササイズを通じて体を鍛え、『轉法輪』の書籍を学び、「真・善・忍」の理念を目指して心を高めます。法輪功は全国各地の気功教室やオンラインでボランティアが無料で教えています。現在、世界130カ国以上で愛好されています。

Truthfulness · Compassion · Forbearance

法輪功の5つのエクササイズ

first exercise
1第一セット
佛展千手法
身体を8つの方向へ伸ばします。伸ばしては縮めるの動作を繰り返して経絡の詰まりを解消します。
second exercise
2第二セット
法輪樁法
立ったまま瞑想に入る動作です。法輪を抱く4つのポーズで、心身のバランスを整えます。
third exercise
3第三セット
貫通両極法
エネルギーを身体に貫通させる動作です。大量のエネルギーを排出し、また新たに取り込むことによって身体が浄化されます。
fourth exercise
4第四セット
法輪周天法
エネルギーを身体全体へ循環させる動作です。身体の良くない状態を正し、全身の気脈が全て通じるようにします。
fifth exercise
5第五セット
神通加持法
座禅を組む動作です。瞑想に入りとても心地よく体内のエネルギーを感じることができます。

法輪功を体験した人の声

57歳のときに法輪功を始めました。当時、生活に疲れ切っていました。5年後の今、外観が若返り、シワもほとんどなくなり、エネルギーがどんどん高まっています。体調も改善し、体力もつき、頭もすっきりするようになりました。

カナダ、トロントのコニー・チプカーさん

ミュージシャンとしての環境は決して健康的とは言えませんでした。法輪功を始めてから1ヶ月でアルコール、麻薬など、自分の環境に存在する有害な物をすべて断ち切りました。 『轉法輪』は、悪い環境から自分が急速に抜けだす助けとなりました。

米ニューヨークのスターリング・キャンベルさん

法輪功から、良い息子、良い夫、良い友になるための知識と智慧を授かりました。難しい状況に置かれても正しい選択ができるようになりました。

米アリゾナ州フェニックスのニック・ジャニッキさん

世界の法輪功

alternative
イスラエルの若い修煉者
alternative
台北での集団煉功
alternative
韓国での法輪功
alternative
ニューヨーク、42ndストリート
alternative
ロシアでの法輪功
alternative
アメリカ合衆国議会議事堂での法輪功
alternative
穏やかな心は幼少期から
alternative
夜のパリ
alternative
厳粛なひととき
alternative
父と息子の活動
alternative
インドの学生
alternative
本当の幸せは隠せない!
alternative
平静の力
alternative
煉功を学ぶのに若すぎることはない
alternative
体力と精神力の向上
alternative
1990年代に中国・成都で行われた朝の集団煉功
alternative
1990年代に中国・広州で行われた朝の集団煉功

法輪功に関してよく聞かれる質問

1法輪功の教えや価値観は?
法輪功の中心にあるのは、「真・善・忍」の価値観です。これらを宇宙の最も根本的な特性であると教えています。坐禅を組んで行う静功、ゆったりとした気功動作、道徳的な理念を学ぶことを通して、日常生活でこの特性を実践していくように努めます。
法輪功のような気功法は、アジア全域で数千年にわたり存在してきた「修煉」の伝統の一部です。西洋では、神学的・道徳的な教えから宗教として分類されることが多くありますが、法輪功は従来の宗教とは異なり、崇拝・儀式・献金などはありません。出身や生い立ちに関わりなく、どなたでも、いつでも始めることができ、いつでも止めることができます。
法輪功を学ぶにあたって制限はありません。中国を起源としますが、世界中の方々に愛好されています。様々な民族・文化・人種のあらゆる人々が、法輪功を学んでいます。世界80カ国以上でボランティアによって伝えられています。法輪功の書籍は、40カ国語に翻訳されており、オンラインで無料ダウンロードできます。
1999年初頭、中国の政府高官と国営メディアは、中国では7000万人から1億人が法輪功を学んでいると推定しました。当時、世界でも最も急速に普及した修養法でした。現在、世界80カ国以上で法輪功は愛好されていますが、会員制ではないため正確な人数を把握することはできません。
法輪功は、中国の長春出身の李洪志先生によって、初めて一般に公開されました。現在、李先生は米国に在住されています。ノーベル平和賞候補に5回上がっており、欧州議会からは「思想の自由のためのサハロフ賞」にノミネートされています。フリーダムハウスの国際的な「宗教の自由賞」も受賞しています。
法輪功は1990年代を通じて、中国全域で人気を集め、当時は、中国政権に高く評価され賞も授かっていました。しかし、中国共産党の一握りの幹部が、1999年に暴力的な弾圧運動を発動しました。法輪功の人気がますます高まり、法輪功が道徳を規範とする生活と中国の伝統文化を重視するため、統制と恐怖で国家を統治する無神論の中共政権には脅威に映りました。

また、当時の中国の最高指導者・江沢民が個人的に法輪功の人気に強烈に嫉妬したことを、多くの内部関係者が指摘しています。そして、自己の権力を失うことを恐れ、すべての国家機器を動員して残虐な弾圧を開始したのです。

世界の各国政府、アムネスティー・インターナショナルやヒューマン・ライツ・ウォッチなどの人権団体は、法輪功への迫害を停止するよう中国共産党政権に求めてきました。偏執的な政権が、平和的な信仰を持つ者を違法に攻撃する迫害として、非難されています。
「法輪功」も 「法輪大法」も、同じ修煉法を指しています。「法輪大法」が正式名称であるのに対し、「法輪功」は中国で普及した口語的な言い方です。